個人向け調査

素行・行方不明調査

もう一度会いたい人はいませんか?

不安や疑念を一人で抱え込まないで!
気になる人の行動を追跡・調査します。

素行・行動調査とは、ご依頼のあった特定の対象者について、本人や周囲に気づかれることなく、尾行や張り込みによって行動を監視し、必要に応じて証拠(写真など)の収集を行う調査です。外出日時、立ち寄り先、接触した人物など、対象者のありのままの姿・行動内容が把握できるので、信頼性の高い事実関係を確認することができます。
身近な人への不安や悩みを一人で抱え込んでいても、解決の道は開けません。大切なのは事実と冷静に向き合うことです。一日も早く心配事を解消し前向きに人生を送れるように、当社スタッフが親身になってご相談を承ります。

こんなことはありませんか?

こんなことはありませんか?

  • 県外で一人暮らしをしている息子が頻繁に金の無心をしてくるようになった
  • 離婚した元夫に親権をとられたが、きちんと子供の面倒をみているか心配
  • 社員が勤務時間中に雀荘に行っているという噂の真偽を確かめたい
  • 最近、付き合い始めたという娘の交際相手はどんな人物なのか?
  • 劇団内で発生しているいじめの加害者を特定したい
  • 従業員がうつ病と偽り、傷病手当を不正受給しているのではないか?
  • 彼がなぜ突然別れ話を持ち出したのか、本当の理由が知りたい
  • 5年間不倫している彼の女性関係や嫁との仲が実際にどうなのか?
  • FC契約の解約事由にあたる「従業員同士の交際」の証拠を押さえたい
  • 夫の元浮気相手の女性の現住所と生活状況が知りたい
  • 婚約中の彼が、いまだに戸籍が抜けていない元嫁と会っているようだ
  • 最近、娘の金遣いが荒くなったが、よくない仕事をしているのでは?
  • 一目ぼれをした女性について調べてほしい

もちろん、ご相談・アフターサービスはすべて無料です。

早期の調査依頼が問題解決の近道です! 身近な人の些細な変化や腑に落ちない行動など、
信じているからこそ、緻密な素行・行動調査で真実を見極めたい…
そうしたご依頼者の想いに、全力でお応えいたします。

解決事例

解決事例

曖昧な恋人

ご依頼者は、そろそろ結婚を考えているという30代の男性。交際相手の女性には、何度も結婚の打診をしているが、具体的な話になるといつもはぐらかされてしまうとのこと。金品の要求こそないものの、何かおかしいと思い、当社に依頼されたそうです。信じているからこそ、はっきりとさせたい。
ご依頼者の気持ちにお応えすべく、対象女性の素行調査を慎重に行った結果、彼女が既婚者であることが判明いたしました。女性の夫は現在単身赴任をしており、今まで
発覚しなかったようです。

上京した娘

福岡市在住の女性からのご相談です。東京の大学に通う20歳の娘さんから急に連絡が減り、聞けば夜間コンビニでバイトを始めて忙しいとのこと。しかし夏休みに帰省すると、服装や化粧が派手になり、バイトの話をしたがりません。当社スタッフが上京して調査したところ、評判のよくないキャバクラで働いていることがわかりました。 友達に誘われて軽い気持ちで始めたバイトでしたが、いつのまにか借金ができ、店もノルマや従業員管理が厳しく、なかなか辞められなかったそう
です。幸い、借金が高額に膨らむ前だっ
たため、ご両親が一括して返済。現在は
キャバクラも辞めて、楽しい学生生活を
送っているそうです。

メールがこない理由

福岡県在住のある女性を調べてほしいとのご相談を受け、調査を開始。事情を詳しく伺うと、福岡へ出張した際に居酒屋で意気投合し、一目ぼれしてしまったそうです。
その後、しばらく連絡を取り合っていたそうですが、最近はメールを送っても返事がこないとのこと。女性の名刺に記載されていた氏名と勤務先から住所を特定し、日常の行動を調査しました。
その結果、女性には婚約者がいることが
判明。ご依頼者にそのことを伝えたとこ
ろ、「残念だけど、気持ちに踏ん切りが
ついた」と感謝のお言葉をいただきまし
た。

マルチ商法の男

「最近、彼氏ができたの」と娘から報告を受けた母親からのご相談です。30代半ばを過ぎても結婚しないことを心配していたご依頼者にとって、それは喜ばしい報告でしたが、娘さんから話を聞くにつれて不安の方が大きくなっていったとのことでした。
調査を進めると、その男性はマルチ商法に手を染めていることが判明。かなり派手に散財していて貯金がほとんどないこと、 また複数の女性と付き合っていることも
わかりました。ご依頼者から本人に包み
隠さず調査結果を伝えたところ、本人も
納得し、その男性と別れることを決意し
たそうです。

無料ご相談窓口
個人向け調査メニュー
浮気・不倫調査 自宅・勤務先特定 素行・行動調査 その他メニュー
愛信興信所の先頭へ戻る